プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。


coccoは「あくび魔」です。

先週1週間やってきた企業実習が金曜日に終わりました。

金曜日、会社の実習担当の方と面談がありました。
coccoときたら、最後の最後で緊張の糸が切れたのか、フワ~フワ~っとあくびをしているではありませんか!
会社の人の目の前で!

しかも、手で口元を覆うわけでもなく、下を向くわけでもなく、はたまたアクビをガマンする仕草さえせずに、大口あけて、フワ~、フワ~っと・・・。
恥ずかしくなりましたよ・・・

親として、coccoの言動に恥ずかしい思いをしたのは何度も経験ありますが、しかし、このアクビ魔には、何度恥をかかせられたか・・・。
というか、緊張感のなさとか、羞恥心のなさとか、場の空気が読めないことに、親として恥ずかしさも通り越してイライラしてくるわけですよ!!

大事な実習先で大アクビをして、私にこっぴどく叱られたのも束の間・・・

今日は、ヘルパー2級の講座で、思いっきり大アクビをしていた!

なんだい!なんだい!!cocco!!
キミは全く学習しないじゃないか!

先生の前で口を隠すことなく、大アクビするってことが、どんだけ無礼なのか、コンコンコンコンコンコンコンコン・・・・お説教しました。
もう大爆発ですよ・・・

coccoは睡眠不足なわけではないのに、ナゼか大アクビをします。
中学の先生からは、高校を受検する際にアクビが出ないように「アクビをガマンする方法」とか「アクビをしてもあまりそのように見えない方法」まで教えてもらったっていうのに!!

人前でアクビが出てしまう時は、必ず口元を手で覆いなさい、と500回は言ってます。
それなのに、何度言われてもまだ直らず・・・

今日のお説教が少しは身に沁みたことを願います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
久々の更新なのに、本日、普段のブログ内容とあまり関係ない話題でございます。


先ほど、ちょっと用事があって出かけた後、お腹がすいたので
ファーストフードの代表格 M○ド○○ドに寄りました。

レジで並んでいる時、何やらお隣のレジにいたオッサンが文句を言っていて
自分のバーガーを返品していました。

私・・・なんとな~くいやな予感がして、そのバーガーの行く先を目で追っていました。

レジのお姉ちゃんは、返品バーガーを元の(出来上がったバーガーがどんどん並んでいくあそこ)場所に戻していました。。。(その時点でヤな予感倍増。。。

私が頼んだのと、お隣のオッサンの返品バーガーが一緒だったため
案の定、それが私のトレーに乗っかってきた・・・

普段、内気な私はあまり、クレームを言わないでたいていのことはガマンしてしまうんだけど・・・・

なんとなく生理的に隣のオッサンが返したバーガーが自分のところに回ってくるのはイヤな気がしました。

私:「あの・・・これって、お隣の人が今、返したものじゃないですか?」
Mのお姉さん:「いえ、今、新しく作ったものです。」(←おい!違うじゃないか!!私はちゃんと見てたんだ!!」

・・・・・・・だけど、気が弱い私は、それ以上何も言わず、返品バーガーを持って席に着きました。(この時点で食欲60%減。)

ポテトを食べた後、(オッサンが食べかけたわけでもないし・・・しゃーないか。)と自分に言い聞かせ、バーガーに手を出してみたら・・・・

包装紙がグチャグチャ。中のバーガーが包装紙から飛び出ちゃってるし!!!明らかに一度開けたらしい痕跡がある!!(ここで一気に食欲99%減。)

やっぱりこんなの食べたくない!!ちゃんと同じお金を払ってるのに、なんだかハンパものを食べさせられるような感じだ!!

ほとんど飲んでいないコーヒーさえも、もう飲む気まったくナシ 

そのまま帰ろうかと思ったけど、なんだか頭にきたのでグチャグチャバーガーを持ってカウンターに行って言いましたよ。
「あの・・・これ、包装紙がグチャグチャで中身が出てます。先ほど注文した方が返品したやつですよね。私、ちゃんと見てましたから。」

カウンターで対応してくれた方は、さっきのお姉ちゃんじゃなくて、おばさんだったので申し訳なさそうに
「すみません。新しいのを!」と慌てて言ってました。
が、私:「いえ、結構です。いりません。」と言って帰ってきました。

「あのお姉さんは、新しいのです、って言ってましたが、私ちゃんと見てたんですよね!!返品されたバーガーなのに、新しいのだって言って買わせるなんて!お客はちゃんと見てますよ 

・・・とは言えなかった・・・
そのくらいガツーン!と言えるようじゃないとねえ。。。

それとも、オッサンの返品バーガーを食べられない私の方が心が狭いのかしら?

結局、コーヒーを2、3口とポテトを2、3本食べただけでお店を後にしました。
なんか後味悪かったな~・・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。

今日のお越し下さってありがとうございます。

昨夜、うちのおバカさんワンワンがやってしまいました。。。
coccoの指をガブリ!!

coccoは右手の親指の爪を内出血。それに4cmほどの切り傷が2本。
見るからにイタそ~~~
血もダラダラ。

こんなおバカさんワンコなのですが、coccoは噛まれても大好きなんですよ。

「お姉ちゃん、ごめんね。ボクが悪かったワン。」なんて、犬に代わって謝罪の言葉を自分に言ってるし・・・

学校から帰ると「モコモコだね~。フワフワだね~。寂しかった?そうなの、そうなの、遊びたいの。」なんて言ってナデナデしてます。

あんな噛まれたら痛くて怖くてワンコ恐怖症になりそうなものだけど、(自分ちの飼い犬だからでしょうが)平気で一緒に遊んでます。

ちっちゃい頃から、猫も大好きで、ひっかかれても追いかけ回していたっけ・・・。

きっと、動物にはcoccoの心を癒してくれるツボがあるんでしょうね~。

ガブリわんこ (ワル犬のくせにみんなに可愛がられる得なヤツ)
m.jpg
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。

今日もお越し下さってありがとうございます。


今日、coccoが入っている親の会の友人から「これを読んでみて!」とメールが来ました。

O市H氏(O阪市橋○氏)大阪維新の会の条例案

この家庭教育条例案の中に「発達障害」について書かれている部分があります。


こりゃ~、まずいでしょう。橋○市長!

発達障害児を持つ家族が読んだら、どう思うでしょうか???

発達障害は予防・防止できるとか、愛着形成不足のために発達障害を誘発するとか・・・
てんでお話になりません。

それでもって、ひきこもりや不登校、虐待、非行等と発達障害との関係も指摘されている。なーんて声をあげて言ってしまったら大変なことですよ!!

こりゃダメだ・・・橋○市長・・・

この条例案資料を作成したのは大阪のおエライ弁護士さんのようですが、これを何の引っかかりもナシに条例案として発してしまった橋○市長の責任は重い。

ご自身もたくさんのお子さんがいらっしゃるのに、分からなかったのですかねえ。。。こんなことを言われてしまった発達障害児を持つ親の気持ち。

脱原発派の橋○氏のことを応援していたのに、一気にドン引きしてしまいましたよ・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。


追記・・・・・

大阪維新の会、謝罪撤回しましたね。当然です。
こちら関連記事
今日もお越し下さってありがとうございます。

いや~~~~
体がボロボロです。

3月末から学童でチョロチョロっと働くことになり、ようやく仕事にも慣れてきたところですが・・・

昨日はシンドかった~~~~

小学3年生の男の子たちと一緒にバスケットボールをやること1時間あまり。
もう、へろへろです
その後、6年生の女の子とバトミントン。

老体に鞭打って、張り切りすぎてしまいました。。。。

帰宅して夕食を作るのもやっとやっと・・・。簡単な冷麺で済ませてしまった。


学童で小学生と一緒に過ごしていて感じることは、みんな素直だということ。
そして、男の子は単純なので、一緒に遊んでいて相手が何を考えているのかが手に取るように分かって面白い!

特に負けず嫌いな子なんて、もう、感情の起伏が激しいくせに単純だから、思わずププッと笑ってしまいます。

昨日もさんざん笑わせて頂きました。

そしてもう一つ感じることは、定型発達の子ってなんて分かりやすいんだろう、ということです。
こっちの気持ちも察してくれるし、あまり説明しなくても「ものの道理」というものが分かっている。
出来ることも幅広い。小学生って、こんなに色々なことが上手に出来るんだ!と、驚くばかり。

そして改めて、障害児を育てるって、自分が成長できることも多いけれど、本当に苦労するんだなあ、、、と思いました。

いちいち説明しないと分からないとか、暗黙の了解は通じないとか、気持ちを読み取れないとか、一度教えてもまた忘れるとか・・・・(挙げるときりがない)

小学生をまた違った観点から見ることが出来るので、学童ではしばらく楽しみながら頑張っていきたいと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。