プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。

いや~~~~
体がボロボロです。

3月末から学童でチョロチョロっと働くことになり、ようやく仕事にも慣れてきたところですが・・・

昨日はシンドかった~~~~

小学3年生の男の子たちと一緒にバスケットボールをやること1時間あまり。
もう、へろへろです
その後、6年生の女の子とバトミントン。

老体に鞭打って、張り切りすぎてしまいました。。。。

帰宅して夕食を作るのもやっとやっと・・・。簡単な冷麺で済ませてしまった。


学童で小学生と一緒に過ごしていて感じることは、みんな素直だということ。
そして、男の子は単純なので、一緒に遊んでいて相手が何を考えているのかが手に取るように分かって面白い!

特に負けず嫌いな子なんて、もう、感情の起伏が激しいくせに単純だから、思わずププッと笑ってしまいます。

昨日もさんざん笑わせて頂きました。

そしてもう一つ感じることは、定型発達の子ってなんて分かりやすいんだろう、ということです。
こっちの気持ちも察してくれるし、あまり説明しなくても「ものの道理」というものが分かっている。
出来ることも幅広い。小学生って、こんなに色々なことが上手に出来るんだ!と、驚くばかり。

そして改めて、障害児を育てるって、自分が成長できることも多いけれど、本当に苦労するんだなあ、、、と思いました。

いちいち説明しないと分からないとか、暗黙の了解は通じないとか、気持ちを読み取れないとか、一度教えてもまた忘れるとか・・・・(挙げるときりがない)

小学生をまた違った観点から見ることが出来るので、学童ではしばらく楽しみながら頑張っていきたいと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト

コメント:

うわ~
それは疲れますねぇ!
お疲れさまです^^
確かに定型の子は育てやすいです~わかりやすいし。
極端な話、目線だけでも汲み取ってくれます。息子がそうです~。
そう思うと、娘は本当に・・・(泣)
しかし、小学生は可愛いですよね^^
学童がんばってください!

v-343がおさん
ああ、小学生ってこんなことも出来るんだ!あんなことも出来るんだ!って、本当に感心してしまいます。
うちにはcoccoの他にふたり小学生を通過した男子がいますが、そのふたりもイマイチだった・・・(-_-;)
アニドリは分かっていてもやらない、感じない、関心ない。シタドリは、「こんなことも分かんないの~~~」が多すぎて「こいつ、LDなんじゃ・・・」と疑いたくなるくらいモノを分かってないんですよ。
そういうタイプを3人育てているので、世間一般の小学生の出来の良さに驚きの連続です。
あ~、他の人ってこんなに楽な子育てしてるのね。。。。なんて人様をうらやんでしまう日々です。

そうなんですよねぇ~・・・。

私も、息子の友達を見ていて思います!
『アンタ・・・そんなことわかるの?!スゴイ!!』って(笑)
息子を筆頭に、我が家に遊びに来た子たちは褒められまくって、ホクホクした顔で帰っていきます♡

中には、『アンタ・・・もしやエスパーでは・・・?』ってくらい空気の読める子もいて、この差にビックリを通り越し、畏怖を覚えます・・・(-_-;)

v-343ふねさん
そうなんですよね~。世の中、なんでこんなに出来の良い子どもがいるんだろう・・・って感心します。
うちは3人そろって、お世辞にも「出来の良い」子どもではないので、人によって子育ての苦労ってぜ~んぜん違うんだな、と思ってしまいますよ。。。(/_;)
うちの子育てのハードルは低くて「人様に迷惑をかけなければいい」から、更にレベルダウンして「犯罪者にはなってくれるな」になりましたから・・・。あ~、情けなや。

ものは考えようで、出来の悪いこどものお陰で、親の方は調べ物が得意になったり、先読み準備の達人になったと思います。

誰もがうらやむ優秀なお子さんが、大人になってから親に対して反逆するということが、つい最近知り合いのお宅でありました。「手が掛からない」のではなく「手を掛けなかった」結果のようです。過干渉or放任の判断は、親ではなく子供がどう受け止めるかのようですね。本当に難しい。

うちも「人様に迷惑をかけなければいい」が基準なのですが、相手の気持ちが考えられないだけで、結構迷惑を掛けているわけで、知らず知らず「犯罪者にはなってくれるな」にシフトダウンしていると思います。

v-343クリさん
そうなんですよね・・・。子どもは色々、それぞれみんな違うんですよね。
最近、よく感じることは兄弟でも全く違う性格だし、反応も違う。やっぱり環境よりも、もともとその子の持っているものってあるのかなあ。。。なんて思ったりしています。
親が立派でも子どもはアレレ?って家庭もあるし、親がアレレ?でも子どもは立派!なんてのもあるし。。。
いづれにしても、coccoのお陰で今までは知らなかった世界を知ることが出来たし、人の気持ちってものを少しは深く考えるようになったか・・・な?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。