プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はPCの調子が戻ったようですので、(…といっても私のpc、enterキーが作動しないというオンボロぶり

前回の続きを書きたいと思います。


A新聞に「グループホームの闇」という記事が掲載されていました。見出しに「母」から「加害者」に とありました。

この見出しからして、奥深そう。。。と感じます。

簡単に申し上げますと・・・

知的障害者のグループホームで入居者の預金が勝手に引き出され、なくなっていた。というニュースです。
こちらに詳しい記事がありました。→ 

最初は障害者のために何かやってあげたい、という主催者の思いから始まったグループホームのようでした。
こちらの主催者(今回、逮捕されてしまった)は、入居者が成人式を迎えると振り袖を買ってあげたり…養護学校関係者からも信頼されていたり…入居者からも慕われていたようでした。

しかし一方では、十分な食事も出されていなかったり、スタッフのお給料も未払いだったり・・・。


知的障害者の「母」になりたかった。だが、いつのまにか、「加害者」になっていた。(A新聞より抜粋)

きっと、最初は何か手助けしたいという純粋な思いから始まったのでしょう。(そう信じたい。)
でも、運営していくうちに勝手に入居者のお金を使うような事態になってしまったのか、それとも故意に使い込んだのか・・・。

入居している障害者は、きっとそういうことにアンテナを張れないし、不信感も抱かないピュアな人たちに違いありません。そんな事態には気づかなかったのでしょう。こういう事例はたくさんあって、今回のも氷山の一角かもしれません。。。。

こんなことがあると、障害者が安心して暮らしていける世の中・・・って、やはり現実的には夢物語なのかなあ。。。なんて悲観的になってしまいます。(すみません。。。ここのところ気弱です



そんな中、今日、車を運転していたら、うちの近所でこんな看板を発見しました。。。

b.jpg


まだまだこれが世の中の現実なのかあ。。。。

こんな風に敵意むき出しで看板掲げちゃう人がいるんだ。。。。

これを書いて、取りつけた人はどんな思いなんだろう。。。何がこの人をそういう気持ちにさせたのだろう。。。

自分が障害児を持たなかったら、こんな看板、もしかしたらスルーしたかもしれません。

でも、やっぱりこれは心ない。この文字と文面に不気味ささえ感じました。

障害児を持つ親としては、この看板を見た瞬間に、切ない、複雑な想いでいっぱいになりました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト

コメント:

いやはや、すごい看板ですな~~
立てた方に「なんで???」と聞きたいです。
超高級住宅地なんでしょうか?

高級住宅にお住まいの方はこんな下品な看板は立てないかしら?

v-343アリッサム。さん
いやいや、超高級住宅街どころではありませんよ~。ごくフツーの住宅街。
というか、もっと言えば、この辺りには近くに養護学校が3校もある、言ってみればもっともっと福祉に温かい目を向けなければいけない所なんですよ。
そこにこの看板。
なんか知的障害者でイヤな思いをしたことがあるのか、はたまた単なる超偏見で絶対反対なんて言っているのか・・・。
それにしても気分の悪い看板です。

こんにちは kococcoさん

市役所に苦情の電話入れましょう!!
「人権問題です」ってーーー。

でも、ホントに酷いですね(泣)悲しいね。

ごめんなさいe-263

↑のkokecoccoさんの[ke]が抜けてしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そういう事件があったんですね~。
確かに、純粋ですもんね・・・。

しかし、看板、なんだか嫌ですね
何か理由があるんでしょうけど、もしそうだとしても、もう少し違う方法はないのかなぁ?と思ってしまいます。

看板。。。悲しいですね。
そういう事を言える人の周りには、一人の障害者もいないんでしょうか?
それとも、車イスの人しか認めて無いんでしょうか?

v-343RinRinさん
電話しましたよ~。市役所に。
「いろいろな価値観の方がいらっしゃるから、撤去しろとは言いませんが、これを見て心を痛める人もいます。こういう看板があることだけは確認してください。」と。

悲しいですよね・・・。なんでこんな看板掲げちゃうのか。。。

v-343がおさん
養護学校が近くに3校もあるんだから、もっと優しい地域になってくれなくちゃ困ります!
しかし、どうしてこういう手段しか取れないのか、何があったのか知らないけれど、悲しい事実です。。。

v-343まめうさぎ。さん
今の世の中、ずいぶん障害者に対する思いやりも増えてきたように感じていますが、中にはこういう人もいるんですね。。。
残念だし、寂しいし、悔しいし、悲しいし・・・。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。