プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。


私…アラフォーをウロウロして数年たつ身でありますが、例にもれず、肩が痛い!頭が痛い!背中が痛い!(胆石持ちなんですよ)といった具合に 痛いところだらけ なんですよぉ。。。

そしてそれに加えて、一昨年に検診で引っかかり、今じゃあ1年に数回、アブナイかアブナクナイのかの再検査を定期的にしています。
その度に、「今回は大丈夫だった・・・」「今回はまた精密検査か・・・」のハラハラドキドキを味わうようになりました。
これがこれから一生続くっていうんだから、たまりません。。。。


そんなことがあって以来、coccoの将来のことを案じる気持ちも大きくなりました。

私が死んじゃった後、coccoはどうなるんだろう・・・。

うちはステップファミリーですから、パパドリ は、coccoの本当の父親じゃない・・・。

coccoは、実の父のもとに行くのだろうか?・・・いやいや、このままパパドリ と一緒にいるのだろうか?・・・。

アニドリとシタドリだって、本当の兄弟ではないから、coccoの将来まで面倒見てくれるだろうという期待は毛頭ない。。。。(本当の兄弟だって、それは期待できないし、期待してはいけないのかもしれないし。このあたりは難しいです。)

coccoの深い理解者である「ばあちゃん」(私の母)だって、私より長く生きている確率は少ない。。。

私の姉は、「何かあった時、いざとなったらcoccoちゃんの面倒は見るからね。」と言ってくれてるけど。。。

私がいなくなった後、coccoは上手に生きていけるのだろうか・・・?

(すみません・・・なんだかヘンなムードになってますが、私が今すぐ死ぬとかそういう危険性はありません。ただ検査で引っかかっているのでネガティブになってるだけです。申し訳ない。 )


親の役目のひとつとして、自分がいなくなった後に子どもがちゃんと生きていけるように、支援を受けられるような準備を整えてあげなくてはいけないと痛感しています。


自分のことはなるべく自分でできるように、ヘルプが必要な時はSOSを自分で出せるように、お金の使い方をきちんとできるように、支援者・理解者をできるだけ多く作れるように・・・・

その他諸々、教えておかなければいけないこと・やっておかなければいけないことが山積です。


就労して、軌道にのったら、自立できるように家から出すことも考えていました。

女の子だから、ひとり暮らしは危険が多すぎるかも・・・という不安があるので、グループホームも視野に入れて考えていました。


ところがところが!!です。

日曜のA新聞に載っていたじゃありませんか!!グループホームの悲劇が~~~
お、お、重すぎる・・・ 

考えさせられました・・・。ズドドーンと・・・。

それについてはまた明日、続きを書きたいと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。







スポンサーサイト

コメント:

確かに、なんだか考えてしまいますよね(-_-;)
私も「あと10年は死ねない!」なんて言ってますが、10年どころではないような。
グループホームで何かあったのですか?
私、それ知りません(;^ω^)

バタコも妹がいて、別に頼る訳ではないですど
やっぱりお互い支え合って生きて欲しいなぁとは思います。
障がいあるなしに関わらず、やっぱり肉親ですからね。

ウチはまだ小学生でちょっと先になってはしまうけど
手に職を付けてもらうべく、中学・高校の進路は悩むでしょうね。
coccoちゃんのように高校で色々学んでくれるといいんですけど。

グループホームの件は、貯金をおろしていた記事かな?
ニュースで見ました。
お金の件にしろ虐待にしろ、グループホームも安心ではないですよね。

考えちゃいますよねぇ・・・。

うちは一人っ子なんで、兄弟が一人でもいれば良かったかなぁ・・・なんて思ったりもします。
しかし、ナイものはナイ!!

だから、その分たくさんの友達を作って、色んな人間関係を築いていって欲しいなぁ~という想いがあります。

今はその下地作りで大変なんですが・・・(^_^;)

考えちゃうとエンドレスですよねぇ。

v-343がおさん
私もあと10年は死ねないと思っています。安心してあの世にいけない。。。
ちゃんと障害者年金を一生もらえる保証を見届けてから、自立できそうな姿を見届けてからしか安心できません。

グループホームで入居者の預金着服ですよ~~~(>_<)
なんだかねぇ。。。何を信じていいんだか。。。

v-343pingaさん
やっぱり兄弟姉妹がいるって、いいですよね。うちは血は繋がってないし、異性ときてるものだから、全く期待はできません。。。

グループホームにしても支援機関にしても、基本は人との出逢いですから、なんとか良い人の縁にめぐり会えばいいなあ、とつくづく思います。

v-343ふねさん
そうなんですよっ!考えちゃうとエンドレス・・・・。
それがまたネガティブな時に考え込むと、更にグルグル・・・・。
きちんと考えないといけないけれど、深くなりすぎると自分が辛くなってくる。。。。
coccoももとはひとりっこ。だから、ふねさんちと同じように人との繋がりを良い関係で築いてくれるように願うばかりです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。