プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しく更新できずにおりました。

ここのところ、学校行事や発達障害関係の講演会に参加したり・・・
家事そっちのけで、自分の趣味にはしったり・・・

そんなことをしておりまして、ブログも更新できず・・・



昨夜、映画「MY NAME IS KHAN 」を観ました。邦題でも確か同じ「マイ・ネーム・イズ・ハーン」だったか・・・。

アスペルガー症候群の青年を描いたお話なんですけど・・・

インド映画だったから、途中、アノ独特のノリの明るい音楽なんかも流れたり、アスぺの主人公のちょっとヘンな言動が「笑い」として微笑ましく受け入れられたり・・・そんでもって、ものすご~~~~く美人な女性と結婚までしちゃって・・・

アレ???アレレレ????・・・・こりゃ、現実とかけ離れてるぞ・・・ という思いで観てました。

主人公のアスペルガー症候群の描き方には疑問が残る部分もありますが、それよりもお話はもっともっと壮大化していきまして・・・

最終的には、宗教で人は差別されない、人類みな優しさで平和に穏やかな心を・・・・的なところで終わりました。

いろいろな賞を受賞している作品だし、良い作品だとは思うのですが・・・・


同じく自閉症(アスぺや発達障害含む)を描いた作品あの映画。

なんと言っても、あれには勝てなかった!

そう「海洋天堂」です。この映画は素晴らしかった!!

昨年、友人に誘われて、小さな名画座で観たのですが、そりゃ~もう涙でボロボロになりました。
泣きすぎて頭が痛くなってしまったほど。

自閉症の息子のために父親が残すものを描いた作品なのですが、あれほど期待以上の映画は今まで観ていません。

最初は

「平凡にして偉大なるすべての父と母へ。」(副題)の意味がピンときませんでした。

だけれど、映画を観終わった後にその言葉がヒシヒシを胸を打って・・・


友人と目を腫らしながら映画館を出たのを覚えています。

まだご覧になっていない方がいらっしゃいましたら、是非ご覧くださいませ。

「海洋天堂」


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト

コメント:

こんばんは。
海洋天堂、レンタルできたら観れるのに・・・
私も観たいです(T_T)

ポチして帰ります。

v-343starmayさん
レンタルしてたら是非ご覧ください!
きっとstarmayさんの心の琴線に触れることと思いますよ。
ポチありがとうございます。
私もこれからおじゃましま~す♪

レンタルにあるんですかね?
私も見てみたいです。
発達障害の映画、色々あると聞きますが、まだちゃんと見たことありません(;^ω^)
今度、探してみます!

v-343がおさん
これまで発達障害を描いた映画を何本か観ましたが、やっぱり今のところこれが一番です。
発達障害ではないけれど知的障害の子をディカプリオが演じた映画「ギルバート・ブレイク」。
これも大好きな映画です。

お久しぶりです。
今「ぼくはうみがみたくなりました」を知人に借りています。
まだ、観てないのですが(汗)

「海洋天堂」も観たい作品です。。。

今度「うまれる」と、いうドキュメンタリー作品が、自主上映されるので、観に行きます。

再びしつこく登場です。すみません。

映画で、思いだしました。
「ちづる」
自閉症の妹を兄が、卒論で、撮った作品。
NHKで、紹介していたので、観てみたいなと思いました。

v-343まめうさぎ。さん
わお!いろいろあるんですね。
「うまれる」も「ちづる」も知りませんでした。
「ぼくうみ」もまだ観てません・・・。
観たいんですが・・・。
私も自主上映作品、観に行きたいです。どこでやるのかなあ。。。もし良かったら教えて下さ~い。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。