プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。

今日は、ちょいと事情がありまして、あまり時間がないので大したことは書けないのですが・・・


coccoが小学3年生の夏から通うことになった「ナイス小学校」。

個別支援級には当時、3人の先生がいらっしゃいました。

その中に、メガネをかけた当時40代後半くらいの男性の先生がいました。

この先生、とても心ある方で、とってもあったかい 先生でした。(ポカポカ先生と呼びます。)

子どもたちの笑顔が大好きで、一緒に歌を歌ったり、朝一番に子どもたちに「おはよう」という時が何よりも嬉しいとおっしゃってました。

授業参観の時なんか、子どもたちと一緒に手を振りながら「手のひらを太陽に」を体を揺らして歌っていたのが印象的です。

後に分かったことですが、そのポカポカ先生と私、共通点がありました。

小田和正さんが大好き!


今年の夏、小田さんのコンサート会場で、ばったりポカポカ先生に会いました。
数年ぶりにお会いしても変わらず優しい笑顔。ご家族4人で小田さんファン。
あんな大きな会場で、座席が前後していたのでオドロキでした。

ポカポカ先生は、coccoが5年生になる時に他の学校へ移動になってしまいましたが、そのお別れの時も、小田さんの曲の歌詞の一節を親の私に贈ってくださいました。


大好きな曲「たしかなこと」 これ、聴く度に泣いちゃう曲です。
(小田さんが歌っているのは you tube にありませんでしたので、CMに使われた一部を載せておきます。)



スポンサーサイト

コメント:

この歌、いいですよね~
また、CMが泣けてくるんですよね~

ぱったり会うというのは、なんだかご縁を感じますよね。
ポカポカ先生とは!ネーミングうまいですね~!

こんにちは kokecoccoさん

ナイス小学校といい、ポカポカ先生といい(笑)
本当にレベルアップしたんですね〜
あのままの環境だったら、大変な事になってましたね
よかったぁ〜。

ポカポカ先生との出会いは最初から決まってた感じですね。
そこに行き着くまでは修行(笑)?だったのかしら!

v-343がおさん
いいですよね~。このCM。
これをフルで聴くと、いつも泣いちゃいます。
「一番大切なことは特別なことではなく
ありふれた日々の中でいつも今のキミのままを見つめていくこと・・・」
クゥ~~~~泣けるっ!!

v-343RinRinさん
本当に…いつどんな風に境遇が激変するか分からないものです。
あのままだったら、今ごろcoccoも私も、この世にいなかったかもしれません。
人との出逢いで良い連鎖が続いていくことをこれからも願っています。
思い返せば、ホント、修業期間だったのかも?!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。