プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらら~~~~ん・・・

昨日の記事の最後にチョロッと出てきたpapaドリさん。(今後このマークで登場してもらうことにします。)

あんなたった一言の出番だったのに・・・。
予想外に「やさしい旦那様」というようなコメントを頂きまして・・・。

お恥ずかしい限りでございます。優しいのかどうか分かりませんが・・・

これを機にチョビっとpapaドリのことを書いておきたいと思います。

このpapaドリさん。ヒジョーに個性的な方でございます。一緒にいて面白いです。

頭はツルピカ寸前のハゲ でございます。
それを隠そうと、世のオジサマ方お得意の「バーコード・必殺横分け」をするのかと思ったら・・・

なんと!裏をかいて「五分刈り」という技を使い、見事!!ハゲを何なくカバー 
ザビエルハゲ+クルリン天然パーマという難関を見事にクリアーしているのでございます。


あ・・・。
頭のハゲを上手に隠す技を持っているから面白いのではございません。

papaドリさん、やることなすこと、ちょっと破天荒。何でもテキトー。
それが何だか憎めない性格でして・・・。

ご近所のおばさま方にもちょっと人気。(おばさま限定。)

フツーのオジサンじゃ着ないような花柄シャツや水玉シャツを着ると、
ご近所のおばさま方が「アラ、素敵ねえ」と、ほめてくれるし・・・・

ちょっとオンチな歌声(←本人は上手いと思っている)と、ギターをピロピロと弾いて騒音を発しても、文句ひとつ言われない・・・・

住宅街なのに、庭で焚き火をして煙モクモクさせちゃっても、誰も何も言ってこない・・・・

うちはシタドリ(二男)が小さい頃、毎晩のようにギャーギャー泣きわめいて、ご近所に散々ご迷惑をかけても、あのpapaドリさんちじゃ仕方ないわね・・・・

というような感じ。

ご近所さまから、あきられているのか、相手にされていないのか、という方向性も考えられますが、papaドリのもとへ引っ越してきてから、ご近所付き合いで悩むということはありません。

・・・・しかし、この一見ノーテンキなお気楽papaドリも、私との再婚の時はいろいろありました。

そりゃ~そうだと思います。
だって障害がある子を自分の娘として育てていけるかどうかを問われるのですから・・・。

フツーの子(男の子)を2人育ててきた人にとって、障害がある女の子を新たに自分の子として、これから面倒見ていくというのは、それなりの覚悟が必要だったことと思います。

ま・・・後に分かったことですが、このフツーの男の子だと思っていた子どもたちが、いや~・・・ ある意味、coccoよりも手がかかった・・・

特に弟のシタドリは、一筋縄ではいかない男の子でして・・・
それをシングルパパで支えるのは大変だった、というのも再婚へ踏み切った大きな理由のひとつだったのでしょう。

障害があるcoccoを受け入れる覚悟を決めたpapaドリ。
産んだことも育てたこともない男の子2人の母代りになることを決めた私。

どちらも比較できない複雑な思いをお互いに持って、子連れ再婚・ステップファミリーとなりました。

今こうして、ノンキに専業主婦しながら自分の時間も持てて、子どもたちの将来のことや教育のことなどを考えていられる身分でいられるのは、papaドリのお蔭なんだということを忘れないようにしようと思っています。
(時々、完全に忘れてpapaドリに当たること多々あり。

今の自分があるのはpapaドリと出会ったお陰だと思うと、それは宝くじに当たったよりも良かったことかもしれません。

お帰り前にポチっとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト

コメント:

いや~
よかったんですよ!
本当に!思います!(力いっぱい)
仕事してくれて~(そこから?)子供に理解があって
ご近所ウケがいいなんて最高ですよ!
そんな、五分刈りなんて、ハゲなんて!(笑)

私は、なんだか懲りて、あと恋愛なんてものをすっかり忘れてしまった&面倒くさい(汗)ので、60代まではいいかな・・・と(-_-;)
その時相手がいるのかが謎なんですが。

お互いが素敵

papaドリさんの描写が、とても目の前にみえるよう。
kokecoccoさん、文才ありますよね~

とても素敵なステップファミリー

coccoちゃんも、穏やかな毎日を送っているんでしょうね。

ホント宝くじより、papaドリさん。
元気に働いてもらいましょう(そこ?)

がおさんと同じく

今日はおのろけきいて
憎たらしいから(笑)コメントは以上。

(冗談)

v-343がおさん
私もそうだったんですよ~。ホント、男性を見る目がなかった・・・(/_;)
元夫は、働かない、守ってくれない、こっち向いてくれない、のナイナイ夫でしたから・・・。

再婚なんて無理!しない!できない!と思ってました。
人生、何が起こるか分かりません。
何が幸せなのかなんて、人によって違いますものね。
どんな状況であれ、「幸せだ!」と思える気持ちが大事なんですよね。

v-343まめうさぎ。さん
ほんと、ほんと、馬車馬のように働いてもらわなくちゃ!
どんどん働け!もっと働け!(笑)

ステップファミリーもそれはそれで、辛いこともありますのよ。。。

それでも、これからも呑気に頑張っていきます!

v-343RinRinさん
あらま(>_<)・・・。
おのろけできるほどの夫ではございません・・・。
ザビエルハゲ+ノーテンキ+テキトーおやじですから(/_;)

再婚したら、それはそれで新たに背負い込むものもいっぱいありまして・・・。
時々、coccoとふたりの時が懐かしくなったりすることもあります。

私は父親の立場なので複雑ですが、障がいをもった娘がいる事を分かった上で結婚に踏み切ってくれる男性は、そう多くはないと思いますよ。
やっぱり優しい素敵なご主人、素敵なご夫婦だと思います。

v-343starmayさん
そうですよね・・・。それには本当に感謝しています。
夫も、再婚相手の子どもに障害があると分かった時は悩んだと思います。
それでも決断してくれた、というのは有難かったです。
立場が逆だったら…と、思うと、自分は結婚したかどうか疑問です。
夫もシングルパパで苦しんだ時期があったからこそ、ひとにも優しくできるのかもしれません。

私はstarmayさんの子煩悩で奥様にも子どもたちにも優しいところにいつも感心しています。
一家の大黒柱(それも頑丈で倒れない)を感じます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2011/12/11 13:41 |  | - 管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。