プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。

いや~~~~
体がボロボロです。

3月末から学童でチョロチョロっと働くことになり、ようやく仕事にも慣れてきたところですが・・・

昨日はシンドかった~~~~

小学3年生の男の子たちと一緒にバスケットボールをやること1時間あまり。
もう、へろへろです
その後、6年生の女の子とバトミントン。

老体に鞭打って、張り切りすぎてしまいました。。。。

帰宅して夕食を作るのもやっとやっと・・・。簡単な冷麺で済ませてしまった。


学童で小学生と一緒に過ごしていて感じることは、みんな素直だということ。
そして、男の子は単純なので、一緒に遊んでいて相手が何を考えているのかが手に取るように分かって面白い!

特に負けず嫌いな子なんて、もう、感情の起伏が激しいくせに単純だから、思わずププッと笑ってしまいます。

昨日もさんざん笑わせて頂きました。

そしてもう一つ感じることは、定型発達の子ってなんて分かりやすいんだろう、ということです。
こっちの気持ちも察してくれるし、あまり説明しなくても「ものの道理」というものが分かっている。
出来ることも幅広い。小学生って、こんなに色々なことが上手に出来るんだ!と、驚くばかり。

そして改めて、障害児を育てるって、自分が成長できることも多いけれど、本当に苦労するんだなあ、、、と思いました。

いちいち説明しないと分からないとか、暗黙の了解は通じないとか、気持ちを読み取れないとか、一度教えてもまた忘れるとか・・・・(挙げるときりがない)

小学生をまた違った観点から見ることが出来るので、学童ではしばらく楽しみながら頑張っていきたいと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。