プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお越し下さってありがとうございます。


先日決めましたヘルパー2級の講座。今日から始まりました。


ところが最初からつまづきが・・・。

今日は以前から、coccoが1年生の時のクラスの友だちと花見(花見にはちょっと遅いが。)に行くことになっていて、とても楽しみにしていました。

それがヘルパー2級の講座初日と重なり・・・・

どうしたものかと考えました。

厳格な(?)親としては、もちろん講座に出席させるべきですが、coccoがこの花見を楽しみにしていたのも知ってるし・・・。
1年生の時のクラスの友達とは仲良しで、クラス替えしてしまった今、また集まれることが嬉しいに決まってる・・・。

フツーの高校生と違って、軽度発達障害の子たちが集まって、子どもだけで計画してどこかに出かける機会って、とても貴重だと思うし、またそういう機会に恵まれたら、できるだけそれを生かしてあげたいと思うのです。

ヘルパー2級の講座は代替えがきくということもあって、私はcoccoに友だちとの花見を許してあげました。

甘いかなあ・・・・。


講座はオリエンテーション+ヘルパーの仕事についての概要(だけどこれがとても大切)でした。coccoに学ばせるべき多くのことも内容に含まれていました。

でも・・・・
花見から帰ってきたcoccoのイキイキした顔をみたら、やっぱり行かせて良かった、と思いました。

昨年1年間一緒に過ごした仲間と撮った写真を見せてくれたり、一緒に自転車に乗ったことを話してくれたり・・・

コミュニケーションが苦手な子どもたちがこういう経験を通じて得られることって、とても大切だと思います。

coccoさん、今日の講座は休んでしまったけれど、その分、大切な仲間との時間が持てて良かったね。


「母にだけ勉強させてしまって悪かったね・・・。だからこれ買ってきたよ。」
と言って、こんなものを。

DSCN8750.jpg


あの・・・その気持ちはありがたいのですが、これ、私があげたお金で買ったのよね。。。しかもお小遣いオーバーして・・・。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。