プロフィール

koke*cocco

Author:koke*cocco
coccoは発達障害です。
ズボラな母kokecoccoが、
これまでのこと~いまのこと~これからのことなどを綴っています。
どうぞごゆるりと・・・。


ブログ村


fc2 ランキング


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそおいで下さいました。

  ありがとうございます。

初めてのお方は、こちらに自己紹介がありますので、よろしかったらお立ち寄りくださいませ。

「自己紹介」
またまた久しぶりの更新になってしまいました。

時間の使い方がヘタな私ですので、ブログにたどり着くまでの気力体力が減ってます。
ダメだ~~~ 情けなや。。。

子どもたちが卒業した小学校で放課後の学童のお仕事を始めてから、時間に余裕がなくなりました。
・・・とは言っても、午後からのお仕事だし、フツーにフルタイムでお仕事されていらっしゃる方々に比べたら、大したことでもありません。

だけど、だけど・・・「午後○時から小学校だ!」だと思うと、時間を詰めた計画というものが苦手な私は、他のことはあまり出来なくなるんです。トホホ

最近では、4年以上やっていた趣味の羊毛フェルトも、ほとんどやらなくなり・・・
何か手作りして(と言っても料理は全然ダメ)時間を過ごすことも多かったのに、それも少なくなりました。
DSCN3900.jpg
こんなモノも作ってる余裕がなくなりました・・・

その分、小学生のチビッコたちと過ごす時間を満喫できているので、それは嬉しいことです


あ、そうそう、coccoのことですが、現在、職場実習に行っています。2年生後期になると2週間続きます。
その間、学校はお休みして、ひたすら職場実習に励みます。
今日で8日目になります。

今回、ヘルパー2級を取れたこともあり、高齢者施設で実習させて頂くことになりました。
自分に合っているかどうかを確認したり、職場の雰囲気を実際に体験してみて、将来の選択肢のひとつとして考えるかどうか・・・という学校からの提案もありました。

いや~、この実習でチョコチョコと感じることがありまして・・・
coccoの「非常識さ」を改めて実感しているところです。

それはまた後ほど!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。




しばらくご無沙汰しておりました。

このブログもすっかり世間から忘れられ、更新してもどなたの目にも触れることなく埋もれる・・・
そんな気がしています。

夏からドドーンと忙しさに振り回されて、PCを開くことさえ遠ざかり・・・

暑さが苦手なので、この蒸し風呂みたいな毎日に体力を消耗し、そこへ更年期も加わって、体調ワルワル・・・

あれやこれやと言い訳を並べておりますが、ずっと気になってはいるもののブログもホッタラカシ。。。

そんな毎日でございました。



あ!夏休み前から通っていたヘルパー2級のための学校ですが、coccoも無事に全スクーリングを終え、レポート6回を提出し、夏休み中に4日間の実習をしてきました。

そして、お陰さまで無事にヘルパー2級を取得することが出来ました。

ご報告まで。


また近々、更新すると思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。
ご無沙汰しております。
久しぶりの更新。
最近、バタバタ続きでブログから離れてしまっていました。

昨日の土曜日、ヘルパー2級講座のスクーリングに行ってきました。これで7回目。
ちなみに本来の目的の人であるcoccoは、1回目欠席。5回目は学校まで行ったのに具合が悪くなり、退出。
coccoは欠席した分、補講を受けなければいけません。

レポート6回とスクーリング9回といっても、これがなんだか大変だぁ!
資格を頂くのですから大変なのは当たりまえ。まだまだ先はあるけど頑張ります

7回目の昨日は、レクレーションについての講義。机上のお勉強だけでなくて、実際にレクレーションをやったり、ロールプレイをやったり。

レクレーションの一環として自己紹介をやったのですが、30人以上いる中で3人くらい実際に自己紹介してもらうことになりました。
10分の一の確立だから、coccoも私もまさか当たらないだろう、と思っていたら・・・

ガーン

当たるんですよ。こういう時。必ず・・・

しかもcoccoが当たっちまった・・・

ほとんど知らない人ばかり、しかも年齢性別いろいろ。もちろんcoccoが発達障害だなんてことは誰も知らない中・・・
coccoはまともな自己紹介が出来るんだろうか?
トンチンカンなことを言いはしないだろうか?
その場に合わない突拍子もないことを言わないだろうか?

こんなことがグルグル頭をよぎり、私なんか、もう自分が自己紹介をする時よりよっぽどドキドキしました。

そんな母の心配をよそに、coccoさん、それなりにキチンと自己紹介してるじゃありませんか!!
「高校2年の○○です。家ではこの学校のマスコット犬と同じトイプードルを飼っています。趣味は本を読んだりダンスをすることです。エアロビックをやっています。・・・」(とかなんとか、こんなようなことを言ってました。)
おおーーーー coccoよ、よくやった!
ヘンじゃなかった!トンチンカンじゃなかった!ちゃんと声も大きかった!突拍子もないことを言わなかった!えらい!!


・・・ホッとしたのも束の間・・・・

先生が「もうひとり!」と言うじゃないですか!!(まさか、子どもがやったんだから私は大丈夫だわ。と、内心余裕。安心しきっていた。)

そうしたら、coccoがトンデモナイ発言を・・・。
「次は母がやります。」(ぎゃ~~~~~~!! なんてことを~~~。coccoよ、母を指名するとは。。。

私はcoccoの自己紹介でドキドキしっぱなしだったので、自分の番がくるなんて夢にも思わず、全く心の準備なし。
「あ、あの・・・えーっと、何を言えば良いのか・・・、モゴモゴ・・・・」・・・。

最悪の自己紹介でしたよ。。。。

子ども100点。親0点。

それにしても30人中3人が自己紹介しなければいけない確率の中、そのうち2人をわが家が占めるとは・・・・
なんとも高確率でした。

私、大勢の人の前で話すの、苦手なんですよ。。。。キツかったわ~。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。





今日もお越し下さってありがとうございます。


先日、ブログ友だちの、ある方の記事に「人の名前が覚えづらい」ことが書かれていました。

これを読んでホッとしました。

なにせ、coccoも同じことで、長年悩んでいますので。。。

先日の企業実習の反省会でも
「いっしょに働いた人は誰ですか?」と尋ねられているのに
coccoときたら、「えーーーーーっと。。。。あの~~~~あれ・・・なんだっけ。。。。うぅぅ~~~~ん」てな具合。

担当者:「指導してくれた人の名前を覚えていないなんて残念ですね。」と、ピシッと言われてしまいました。
(そりゃ~そうだ。ごもっとも。)

でも、かばう訳じゃないけれど、バカ親ぶりを発揮して私がちょろっと口を出しました。
私:「小さい頃から、なかなか人の名前を覚えられないし、名前と顔が一致しないので、苦労しています。」

担当者:「でも、それでは本人が損しますよね。会社側としては、名前を覚えるのは当たり前です。印象が良いのは、やはり大きな声で○○さん、おはようございます!と挨拶してくれる人です。挨拶の上に相手の名前が付いていると、印象は格段に良くなります。なにか工夫して、人の名前を覚えるようにしてはいかがですか?」
(そうなんですよね。わかってます。そのとおりなんですよ。)


coccoの頭の中の思考回路がどうなっているのかはナゾなのですが、人の名前と顔を一致させるのが本当に苦手です。
中学生の時でさえ、交流級の友だちは1年かかっても全員の名前を覚えられなかった。。。

ご近所のおばさんだって、名前を確実に覚えている人は10人もいないんじゃないだろうか。。。

高校生になって、同じクラスの子や自分がお世話になる先生の名前をずいぶんと覚えられるようになってきたけれど・・・
やはりフツーの子と違って、かなり難儀している様子・・・。

こういうことでも不自由さがあるんだなあ。。。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
よろしかったらポチっと応援お願いします。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。